スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国を変えるということは、人の心を変えるということ。 

 2012-07-29
豊田佐吉翁のお言葉に
『神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を為すべし。』
とあります。

日本が、神仏を敬い、神や仏に対して謙虚に生きる心を持っていたからこそ努力精進し、自らを高めようと努力をする尊い国民性のもとに、発展してきたことを、心から誇りに思っています。

神仏を尊敬する心が、人の心の中には必ずあるはずです。
今の日本に必要な、そんな心を取り戻したい。
と、中根ひろみは考えています。


国家は人で成り立っています。

「国を変える」ということは、
「人の心を変える」ということです。



中根ひろみの挑戦に、力強いご支援をどうか宜しくお願い致します。





映画「ファイナル・ジャジメント」を観て
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。