スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を強くする考え方か、弱らせる考え方か。 

 2012-08-06
本日8月6日、日本は広島に原爆を投下されて67年目を迎えました。

原爆の犠牲となられた方々の御霊に心より御冥福をお祈り申し上げます。
そして、この地球上で二度と同じ悲しみが繰り返されないことを強く願うと共に、そのために自分に出来る事を成して参りますことをお誓い致します。

この地球上から争いのための核をなくし、世界の平和を実現していくために、日本は大いに貢献していかなくてはなりません。日本こそが世界平和を担う大きな力になると私は確信しています。

だからこそ、日本は、強くなくてはいけない。
日本をこれ以上、弱らせてはいけないのです。

「日本を強くする考え方か、弱らせる考え方か」
そういう視点でマスコミの報道を検証すること。
それも私たち国民がこの国を守るために出来ることではないかと、中根ひろみは考えています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。