スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税は上げてはいけない。 

 2012-10-24
消費の低迷が続いています。
景気の先行きが見えず、消費者は安心して買い物ができません。
スーパーもコンビニも百貨店も、9月の全国売上高はマイナスだといいます。

主婦業も担う私も、出来るだけ安いものを選び、「無駄遣いではないか」と今まで以上に意識して買い物をしています。

お金は使わないと景気は回復しない!お金の流れを良くすることが景気回復への道だ!
・・とわかっていても、自身の家計を考えると・・・生活費に政治活動費に・・・う~ん・・・必要なところに使わなければ・・・と、財布の紐は堅くなります

もしもあるスーパーに(有得ないけど)
「消費税増税」
「電力値上げ」
と貼り紙がしてあったとしたら・・・
「節約しなきゃ」どころじゃない。
「家にあるもので作れないかしら?」と入るのさえやめようかと思います(笑)。

消費意欲をドーンと下げる力があります。

もしも
「消費税ゼロ」
「電力値下げ」
と貼り紙がしてあったら・・・
張り切って買い物をするでしょう

お金を世の中にもっともっと循環させて、景気を良くすることが今は急務です。
お店や企業が豊かになったら、お給料も増える。税収も増える。
お店や中小企業は、消費税を納める余裕なんかないのですから。

これらの現状から判断すれば、消費税は上げるべきではなく、
電力供給源が確保されていない状況で、原発を止めるべきではありません。


ところで最近、豊田でも「エコカー減税の影響で売上が減る」ということをよく耳にするようになりました。
2009年の選挙の時にもお伝え致しましたが、要するに「減税したら売れるんでしょ」ということです。

そして、国家としての「未来ビジョン」が、とっっても重要であることが、経営に携ってみて本当によくわってきました。

幸福実現党は、「未来ビジョン」のある唯一の政党です。


今の私が、日本の未来の為に出来ることは、本当に小さくて悔しいですが、
今与えられている環境の中で、存分に学び成長し、
いつか必ず、国政を通じて国民の皆様のお役に立てる自分になりたいと思います。
DSC_1632.jpg

まだまだ未熟者ですが、これからもご指導ご支援賜れれば幸いです。

そして改めて、未来のために、国民の皆様を幸福にしたい一心で、共に活動をして下さる仲間がいることに、心から感謝致します。

DSC_1646-1.jpg



(参考メモ)
日本チェーンストア協会 
9月の全国スーパー売上高は、前年同月比2.0%減の9665億円 7ケ月連続マイナス

日本フランチャイルズチェーン協会 
主要コンビニ10社の9月の売上高は、前年同月比1.6%減の6933億円 4ケ月連続マイナス

9月の全国百貨店売上高は、前年同月比0.2%減の4338億円 5ケ月連続マイナス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。