スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全あっての繁栄。 

 2012-10-25
「中国の反日デモ」
「中国人観光客の減少」

最近よく話題になりますが、これは外交・国防の問題です。
民主党政権になってから、尖閣や竹島など、問題が続きっぱなしです。

外交や国防は、経済に大きく影響します。
判断を誤ると、経済的にもダメージを受けるということですね。

やはり、同盟は一番強い国と組まなければならないし、私たち国民も国防の大切さや日本が置かれている状況など、もっともっと正しい情報を知る努力が必要です。
そして、政治家には、国を守り抜く気概が必要だと、中根ひろみは考えます。

「安全」あっての「繁栄」です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。