スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間議員候補 トヨタ自動車副会長に期待 

 2013-02-09
「総合科学技術会議」(科学技術政策の基本方針を定める会議。議長・安倍首相)の民間議員候補に、ハイブリッド車「プリウス」の開発に携われた内山田竹志・トヨタ自動車副会長の名があがっています。

日本の強みの一つに、科学技術があります。
日本が、自国を越え世界に対し大きく貢献してゆく力となる、日本の財産です。

しかしながら、政府が示す方向性・未来ビジョンの欠如から、宝の持ち腐れになりつつあると危惧しておりました。

内山田氏は、技術力だけでなく、日本を代表する民間企業で培ってこられた企画力、創造力も存分に発揮され、産業界代表として、日本経済の成長に貢献されるに違いありません。

民間議員として活躍されますことを期待しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。