スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冠二郎さんのファンになってしまいました! 

 2013-06-21
6月16日、春日井市民会館大ホールにて、
冠二郎&木村弧童 門下の会の中で、ご挨拶をさせて頂く機会に恵まれました。

木村弧童先生、本当にありがとうございました。

私の後援会の方々も冠二郎さんに会えることを楽しみにされていて、会場内を握手して回られる時には、席を移動して握手を求めておられるお姿に、私も嬉しくなりました。
終わってからも「楽しかった~!!」と笑顔
門下生の皆様のステージも楽しく堪能しておられました。

私はというと・・・

緊張して楽しむ余裕はありません(笑)
初めての経験で、どのようなものになるのかイメージもつかず、
何を話すかギリギリまで考えておりました。
選挙のお願いは今の時期にできないことになっているのです。
また、歌をお楽しみのところに割って入るようで、どうすればお客様に喜んで頂けるかな・・・なんて考えましたが、私は歌手ではないし・・・

と、あれこれ悩み、とにかく政治家を志している私の思いをお伝えさせて頂きました。

弧童先生が、「私の応援している幸福実現党の中根ひろみさんをご紹介します」と皆様に向かってご紹介下さった時は、感謝と感動で胸が熱くなりました。


実はいざ、ステージに!という舞台袖では、司会者の方からいきなりの「短めにお願いします!」の声。
理由もないままきつく言われ、一瞬怯みそうになりましたが
(もともと、楽しいステージにお邪魔するということで、短めに考えてきたわけだし、そのままお話しても長くはない!)と気持ちを切り換え、「わかりました」と笑顔でお返事。
幹事長に見送られステージへ立ちました。

ステージからは客席が全く見えないのですね。ライトがまぶしくて
しかしながら、客席からのあたたかいご声援にホッとし、無事に(?)終えることができました。

さて、題名に書きましたが、私は冠二郎さんが大好きになりました。

楽屋へご挨拶に行かせて頂いた時には、気さくにお話して下さり、「頑張って」と固く握手をして頂きました。
S0214167_convert_20130621210138[1]

そこまでは「いい人だな~」と思っていたのですが、
ステージ上での冠二郎さんを見て・・・器の大きさ、与える愛の精神(サービス精神)に感動しました。
自らのステージでありながら、脇役にも快くなられる・・・そのお姿に私は「冠二郎に感無量・・」でした。

応援に駆け付けて下さった皆様、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。