スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元、豊田へいち早くご挨拶へ 

 2013-07-05
世直し保育士 中根ひろみです。

今日7月5日(日付が変わりましたが^^;)は、地元である豊田市へ。
私が政治家を志した地であり、二度に渡り衆院選をこの地で戦い、4年の間、政治活動を続けてきた地です。

私にとっては思い入れの深い地です。

朝は過去にも立たせて頂いて来た「豊田町」の交差点にてご挨拶。
雨の中で湿度も高く、現地までガラガラと荷物をひきながら歩いたせいか、着いたらかなり体力消耗
とても暑く厳しい朝でしたが、「中根ひろみさんでしょ、知ってる知ってる!嬉しいなぁ~!」とお声をかけて頂いたり、あたたかい笑顔を頂き、又たくさんの方に手を振り返して頂き、みるみる元気になりました
DSC_0061[1]_convert_20130706003708

その後も豊田市内を一日中、走り回りました。

最終は豊田市駅に帰って来まして、政党本部の上條部長の心のこもった応援演説の後、私も地元の皆様にご挨拶をさせて頂きました。
DSC_0063[1]
(写真がボケたものしかないのですが演説は真剣に心を込めてさせて頂きました

早朝よりご一緒下さった上條部長はじめ豊田後援会の皆様、いつも本当にありがとうございます。

世直し保育士、中根ひろみは、
愛知県三河エリアを「未来産業ものづくり特区」にしたいと頑張っています。
今、必要なのは「未来ビジョン」です。
国としての未来投資が、中長期的な経済成長を実現するカギです。
中根ひろみなら、「ロボット産業、航空・宇宙産業」などの「未来産業」世界一を目指して頑張ります。


これは4年前から訴えている、私の夢でもある政策。

最近、同じことを言う候補者が増えました。

正しいことはやはり言い続けることが大切ですね。

小さな力かもしれませんが、日本を世界一 豊かな国にするために頑張ります

子ども達の未来を守る!
世直し保育士 中根ひろみでした


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。