スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。 

 2013-07-20
世直し保育士 中根ひろみです。

今日は最終日。

朝から地元 豊田・みよしの皆様に最後のお願いに回りました。
4年間、この地で皆様に支えられ、大きく育てて頂き、感謝を込めてのお願いでした。

四年間ずっと支えてきて下さった豊田の皆様と記念撮影。
大好きです☆
1009464_429873640459998_588742929_o.jpg
 
昼食を済ませ栄へGO!!

演説の後は、栄~大須観音まで練り歩き、大須観音の商店街も練り歩き、たくさんの方と握手をさせて頂きました。

その後は名古屋港の近くでご挨拶。

今日はたくさん歩き、たくさんの方とご縁を頂けて、とても幸せでした。

最後の街頭演説は、ささしま交差点にて。
たくさんの支援者の皆様がお集まりくださいました。

東京からは、私が2009年に初めて国政に挑戦した際にお世話になった、大田薫 元東海ブロック代表が駆け付けて下さいました。
熱く熱く、わが党の政策を、わかりやすく丁寧にお話して下さいました。
大田専務・中根候補①[1]

そして、私も最後のお願いをさせて頂きました。
中根候補と支援者①[1]

立党以来、4年間、幸福実現党をご支援頂き、また、愛知の皆様には、私中根ひろみも大きく大きく育てて頂き、心から感謝致します。

私は14年にわたり保育士をしております。子ども達の毎日、真剣に向き合い、子ども達が喜ぶことばかり考えていました。
そんな私が、政治家を志したのは、2009年。
日本が国難ともいうべき危機を迎えている中にあって、「子ども達の未来を守りたい」その一心で国政選挙に立候補しました。
この度の参議院選挙、私は国政4度目の挑戦です。
私が諦めることなく政治家を志し、走り続けているのは、ひとえに「子ども達の未来を守りたい!」その一心です。

この度の参議院選挙は、日本の未来を変える大切な選挙です。

消費税を増税し、日本の景気を益々悪化させていくのか
それとも、増税をやめて、減税と未来産業への投資で、日本の経済を成長させていくのか。
憲法9条を守って国を滅ぼすのか
それとも、憲法9条よりも愛する国を守るのか

いじめ隠蔽を許し、いじめで苦しむ子ども達を増やすのか
それとも、いじめ隠蔽への処分を明確にし、本気でいじめをなくす法案で子ども達をいじめから本気で守るのか。

間違った自虐史観教育によって、自分の国を愛せない子ども達を育てるのか
それとも、正しい歴史教育によって、自分に自信を持ち、自分の国に誇りを持てる教育をしていくのか。

皆様の投じられる1票で、日本の未来が大きく変わります。

中根ひろみのシンボルカラーは「赤」 掲示板ポスターは3番の赤いスーツを着ています。
赤には「赤信号」の意味を込めました。

消費増税をストップ
いじめをストップ
間違った自虐史観教育をストップ
近隣の危険な国の脅威をストップ

必ず子ども達の未来を豊かで安全で、誇りある日本にして参ります。

私のとりえは、まっすぐに信念を貫くところです。
幼い頃から、神様、仏様がいつも見ているから、人がいない所でこそ、正しく生きなさいと育てられました。
人が見ていないところでこそ、正しく生きなさいと育てられ実践して参りました。

私は、選挙のための政治を、もう終わらせたいんです。

そうか私に、神様仏様がみても恥ずかしくない政治を実現させて下さい。
私 中根ひろみは、神様仏様が応援したくまる「まっすぐで正しい政治」を必ず実現します。

私には夢があります。
日本を、世界一、豊かで安全で誇りの持てる国にすることです。

中根ひろみに、子ども達の未来のために仕事をさせて下さい。
どうか私のまっすぐな信念を信じて下さい


(最終演説は動画でもご覧いただけます)

本日、最終日は、日本の未来を憂う青年局の皆様が、暑い中、愚痴ひとつこぼさず、
日本の未来を守るんだ!という思いで、一緒に歩き回って下さいました。

この度の参議院選挙を振り返りますと、女性局の皆さまだけでなく、男性も、学生・青年も、ご年配の皆様も、老若男女、愛知県本部み~んなで戦ってきました。
本当に多くの皆様に支えて頂いたこと、私の知らない所でもご尽力下さっている方がたくさんいらっしゃるということ・・・

ただただ感謝感謝の選挙戦でした。

本当にありがとうございました。


最後に、中根ひろみの愉快な仲間たちにも心より感謝致します



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。