スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選 候補予定者研修に参加しました。 

 2014-01-25
24日25日と、参院選候補予定者研修に参加させて頂きました。
釈党首の愛と情熱溢れるお話から始まり、加藤幹事長、鶴川局長、江夏政調会長のお話と、学び大き一日目の研修では、
魂が震える程、感動しました。
特に、政調会長のお話は、わかりやすいだけでなく、政策に命が吹き込まれた様な…感動がありました。
そして、二日目の事例発表も、とても勉強になりましたし、北林財務局長のお話は魂に響き、私自身、新たな目標を持ち帰ることとなりました。

素晴らしい候補予定者の皆様と共に、自分も集わせて頂いていることを、とても光栄に思います。
そして、候補予定者の皆様と、全国の党員の皆様、支援者の皆様と共に、また新しい歴史を創ってゆけることを、とても幸せに思います。

初心に返り、もう一度 原点に立ち、自分がやるべきことをコツコツと着実にやっていこうと、心新たに決意いたしました。。

実は、今回頂いたお話の中で、魂に刻まれたものがありました。
それは、「責任感」です。

私は、責任感が強いという自信がありました。
しかしながら、ある方のお姿を見て、「私の考えていた責任って、小さかった!」ということに気付かせて頂きました。
「申し訳なかった!」と、自分の器の小ささが恥ずかしくなりました。

「私も頑張りますから!」
そんな気持ちで胸がいっぱいでした。


……なんて色々と考え事をしながら、新幹線を降り車を走らせていたら道を間違え、更に道を間違えていることに気付くのが遅く、普段は40分で帰れるところを、1時間半もかけて帰ってきました。

感動で終わりたかったのですが、そんなオチとなりました(^_^;)

無事に帰宅出来てホッとしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。