スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「忍耐の時代の経営戦略」研修を受けました。 

 2014-01-26
今日しかない!
そう思って、「忍耐の時代の経営戦略」研修を受けるため、大阪へ行って参りました。

内容は…ヒ・ミ・ツですが、
「アベノミクスは成功するか否か」、それを知っているのと知らないのとで、まず道は大きく変わってきます。

大川隆法総裁の先見性は、2009年に幸福実現党が立党してからも、次々と実証されています。
この研修でも、経営者なら誰もが知りたいであろう話が盛りだくさんでした。

私事ではありますが、4月より、現在勤務している託児施設を退職し、某社会福祉法人の保育園(現在、建設中)にて、園長をさせて頂くことになった経緯もあり、責任をもって経営に携わりたいと思い今回の研修を受けるに至りました。

このような有難い機会を頂き、お声をかけて下さった保育園様には心から感謝しております。
ご期待にお応えできるように、精一杯頑張るつもりでおります。

また、そんな私をご理解下さり、ご支援下さっている県本部役員の皆様 並びに支援者の皆様には、心の底から感謝致しております。

仕事と政治活動、勉強等、忙しくなり、皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
「生活のため」などというマインドではなく、
国会議員になった時に、多くの仕事をこなすための仕事能力、マネージメント能力、経営力、忍耐力を鍛え上げ、
知識と経験を増やし、智慧と徳力を体得し、
皆様の代表として相応しい人間へと成長できるよう、努力を重ねて参ります。

これからの中根ひろみに、ご期待頂ければ幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。