スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中根ひろみ、立候補しています!! 

 2014-12-02
皆様、大変ご無沙汰をしております。
中根ひろみです。

急な解散ではありましたが、お世話になっている皆様に支えられ応援して頂き、立候補させて頂くことが出来ました。

幸福実現党が立党して5年半。
2009年衆議院選挙、2010年参議院選挙、2012年衆議院選挙、2013年参議院選挙と挑戦させて頂き、この度の衆議院選挙で、幸福実現党公認候補として国政選挙に挑戦させて頂くのは、5度目となりました。
今回は初めての、比例代表での立候補です。

幸福実現党は、まだ政党要件を満たしていないということで、他党のように、小選挙区で落選しても比例で拾われるという重複の立候補はできません。
更に比例で立候補するには、東海ブロックの場合、5名の候補者を立てなければ立候補できないという決まりもあります。
しかしながら、既存の政党のように政党助成金を頂いているわけでもありません。
しかも党首は、党首討論にも出られません。
私も中日新聞、朝日新聞など左まきの新聞には、存在しないかのように扱われ続けてきました。

それでも、諦めるわけにはいきません。

日本の未来のために、子ども達の未来を守るために、残りの人生全てを捧げるという気持ちは、今なお揺らぐことはありません。

お願いです。
幸福実現党に、そろそろ国会で仕事をさせて下さい!

そんな気持ちでいっぱいのこの度の総選挙。
「比例は幸福にお願いします!」
という言葉には、幸福実現党なら子ども達の未来を豊かにし、安全な国にすることができる、そして、世界で活躍する人材を輩出することが出来るという自信が込められています。

神様仏様から見て、真っ直ぐで正しい政治を実現するのは幸福実現党です。

選挙のための政治、選挙のための政党が存在することは、もう許されない。

これ以上、天のお怒りが天変地異として現れませんように…
まさに、皆様の一票に日本の未来がかかっています。

だから、全ての方にお願いします。

比例は幸福。
幸福実現党を
よろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。