スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い方の声を聞きたくて・・・ in 栄 

 2010-03-14
青年部の皆さんと街頭インタビューに行ってきました。

若い方の話を聞きたい!と、若い方が多い「栄」で、若い方を対象に声をかけるものの、「政治」という言葉を聞くと「わからないんで」と去ろうとされる方が多く、若い方にとって、「政治は難しい」「難しい言葉ばかりで話すからよくわからない」という声が殆どでした。しかし、話をしていく中で、「知ってる政党」を尋ねると「幸福実現党」を知ってくださっている方にたくさん出会え、嬉しかったです。

日本の未来に対する意見としては「未来に希望が持てない」「子どもを産みたいけど、待機児童とか色々問題があって心配」「就職が心配」という声が多かったです。

仕事をしている女性にとって、育児と仕事の両立は重要な問題です。特に私は、子育て中のお母さん・お父さんの力になりたいと考えています。

「社内に託児所があるのがお母さんにとっては一番安心。会社に託児所を設置する企業は法人税を減税するなどし、会社内託児所を増やしていきます」「他にも、駅近くに託児所を設置すための支援」「子育て後に仕事復帰しても、新しくパートを探す等ではなくて、キャリアを復活させる社会システムを作る」「もっと保育所を作りやすいように、規制緩和していく」などお伝えさせて頂きました。女の子はとっても嬉しそうに目を輝かせておられました。必ず実現します!!

DSCF0061-thumb-326x244-626.jpg

「中根さんは、若い人の声を聞いて政治に生かしたいと考えていて今日はこうしてインタビューをしている」と青年女子Rちゃん。「へぇ~!!すごい!!」と若い方が目を輝やかせて聞いてくださいました。
若い方の声もしっかり聞いて、国政に生かしていきたいと思います。

青年の皆様、ありがとうございました☆
2010.3.14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。