スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県の新聞をみて思う・・・ 

 2010-05-17
今日は、最近思うことを書かせて頂きます・・・



愛知県では、県民の約7~8割が「中日新聞」を読んでいる。

次に多いのが朝日新聞だとか・・・

愛知県民は、ほとんどの方が、左翼思想と言われているこの2社の新聞を読んでいることになる。



大手新聞にしろ、地域新聞にしても、右か左かはっきりとわかるものもあるが、最近、どちらでもない新聞の存在がとても気になる。

つまり、自分の(自社の)考えが見えてこないのである。それは、「責任」を取りたくないからではないだろうか。

正しい情報を書かず、都合の悪いことはごまかし、国民をだますかのような記事を書く新聞社もあるが、その罪は、未来には必ずその責任を問われる日が来るであろう。

しかし、私は、どっちでもない、自分の考えのない、くらげのような新聞にも、無責任という罪があると考える。



報道責任を取れないなら、報道するな!責任の取れない言論なら存在の意義がない。やめるべきだ!と思うのです。(消えていくのかもしれませんが・・・)



実は、以前は主張がはっきりしていた某新聞を愛読していたのですが、最近、その新聞から意志が感じられなくなり、とても残念に思うのです。

決して、意志のない方達が集まっているからではないでしょう。記者の方の中には、志高い方がたくさんいらっしゃるのは知っています。

しがらみが多くなるほど、私利私欲が大きくなるほど、意志を持たずに迎合してしまうのでしょうか。それとも、責任を取るのが怖いのでしょうか・・・



誤った方向へ国民を誘導し、正しい報道をしないマスコミの責任は大きい。しかし、自分の意志なく、責任逃れの報道しかしないマスコミの罪も大きいと私は思う。

つまりは、「はっきりしろー!!」と言いたかったのです。



ちなみに、5月7日の読売新聞の1面に、「政策提言」たるものが載っていました。

提言のポイント

マ ニフェスト不況を断ち切れ
政策ミスで日本を破滅させるな
コ ンクリートも人も大事だ
デフレ脱却に公共投資は必要だ
雇 用こそ安心の原点
福祉は産業活性化に役立つ
内 需と外需の二兎を追え
官民で海外需要を取り込め
技 術で国際競争を勝ち抜け
先端分野に集中投資しよう
そういえば鳩山首相は、「コンクリートから人へ」の次は、「人より珊瑚礁が大事」という環境左翼ぶり。

それにしても読売さん、昨年はあれほど政権交代に燃えていたのになにを今さら・・・と言いたいことろですが、これからの報道に期待しています!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。