スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幸福実現党」抜きの討論会?! 

 2010-06-17
先日、中日新聞主催による「公開討論会」が、幸福実現党以外の「主要6党」が招待され、「幸福実現党」だけが声をかけて頂けませんでした。

党員の皆様、また支援者の皆様には残念な念いをさせてしまい申し訳なく思います。



しかし、「青年会議所」では、公平・中立に公開討論会を開催して下さっています。

名古屋、本日は蒲郡、そして20日には津島にて開催されます。

青年会議所の皆様には心から感謝申し上げます。



昨年に引き続き、愛知県では中日新聞・読売新聞に「諸派」と書かれているのは、「幸福実現党」のことです。

朝日新聞には今年から公平に「幸福」と掲載して頂いております。感謝☆

左よりの情報が多い愛知県に、産経新聞も是非参入して頂きたいものです。



政策を公平に載せて頂く機会はほとんどありませんので、どうか幸福実現党のHP、またはこのHPの「政策」ページをクリックして頂き、ご覧いただけ れば幸いです。



幸福実現党は、政策に自信があります。先見性のある政党だからこそ、目先の選挙を目的とするのではなく、今の日本に本当に必要な政策を掲げていま す。他党が真似をする程、中身は素晴らしいものとなっています。

政策の中身を見て、現職国会議員が入党されました!

どうか昨年のようにマスコミの情報操作に洗脳され踊らされることなく、自分の責任で、どの政党を雇うのかを選択頂きたいと思います。



この愛知県に、そして政治に、真なる民主主義と、自由とチャンスの平等、正義を取り戻し、新しい国づくりをしていきたいと思います。まだまだ政党 も、中ねひろみも若くてヒヨコではありますが、国民の皆様を思う気持ち、国を思う気持ちは誰にも負けません。

皆さんのお役に立てるように頑張りますのでご支援よろしくお願い致します。



(2010.6.17)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。